原料ご紹介

ミルクIgG含有濃縮乳清タンパク粉末

生乳由来IgG抗含有乳性たんぱくの原料

ミルクIgG含有濃縮乳清タンパク粉末

哺乳類には免疫が不完全な赤ちゃんを病原菌から守る手段が自然に備わっています。それは「母乳」です。母乳の中には身体を守る抗体成分のIgGが豊富に含まれています。母乳に多く含まれる栄養素であるIgGやs-IgA、ラクトフェリンを含有した、本邦初の生乳由来乳清タンパクです。

厳重な検疫体制により世界最高レベルのバイオセキュリティを誇るニュージーランドで研究開発されました。

主な成分

  • 免疫グロブリンG(IgG)
  • 分泌型免疫グロブリンA(s-IgA)
  • ラクトフェリン

品質規格についてはお問い合わせください。

原料販売お問い合わせはコチラ