原料ご紹介

ミルキーパワー IgG30+

ミルキーパワー IgG30+ - 健康食品原料の濃縮乳清タンパク

製品情報

素材濃縮乳清タンパク
性状粉末
荷姿10kg
品質規格についてはお問い合わせください。

ミルキーパワー® IgG30+とは

現在、AI(人工知能)の進化によりビックデータの解析が可能になり遺伝子細胞治療、iPS細胞治療等の再生医療の可能性はすぐ目の前に来ています。このような革新的な変化の中で、今後も大きな問題点となるのが感染症です。感染症は毎年新たな感染症原因菌が出てきて歴史的に多くの人命を奪って来ました。

ミルキーパワー® IgG30+はIgG(イムノグロブリンG)を30%以上含有するほか、s-IgAやラクトフェリンなどの成分が含まれています。IgG、s-IgA、ラクトフェリンを摂取することにより腸内環境を整え、体の働きをより健康に保ち、感染症から全身の健康を守ることにつながります。

病原菌感染、食中毒、日和見感染等の対策に世代を問わず期待される商品です。お子様からお年寄りまでご家族の健康維持にお役立てください。

主な成分

  • 免疫グロブリンG(IgG)
  • 分泌型免疫グロブリンA(s-IgA)
  • ラクトフェリン

IgG含有濃縮乳清タンパクの研究

IgG含有濃縮乳清タンパクの研究は2001年にカナダの食品科学雑誌「Food Research International」にて、2019年にはイギリスの科学雑誌「Food Science & Nutrition」にて発表されています。

1Food Research International 2001

2001年に出版された「Food Research International」にて、IgG含有濃縮乳清タンパクの研究が発表されています。

タイトル:A comparison of IgG and IgG1 activity in an early milk concentrate from non-immunised cows and a milk from hyperimmunised animals.
[クリックして内容を一部表示]
2Food Science & Nutrition 2019

2019年7月に出版された「Food Science & Nutrition」にて、IgG含有濃縮乳清タンパクの研究が発表されています。

タイトル:Enriched bovine IgG fraction prevents infections with Enterohaemorrhagic Escherichia coli O157:H7, Salmonella enterica serovar Enteritidis, and Mycobacterium avium
[クリックして内容を一部表示]
原料販売お問い合わせはコチラ